採用




522件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[522] (無題)

投稿者: エキスポ 古田 投稿日:2018年 7月19日(木)22時54分37秒 KD182251222183.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

7月19日関西エリアオステオパシー 研修
担当 古田、熊地

第1部 10:00-13:00阪急 小林 、エキスポ村上 、梅田藪原
第2部 14:00-17:00梅田 石橋、 さんちか増田、 三条上田

①シンメトリー(左右対象を意識)
②筋膜を緩めてから行う
③呼吸に合わせて行う
この3点をポイントに
オープニング(ストレッチ)からパーツ5までをパーツごとに①やってみせる②説明する③やらせるの手順で行う。
パーツに分かれている分習得が早く、トレーニングする手技を絞りやすかった。
トレーニングでは、シンメトリーを意識!を繰り返し伝えて、手の感覚をやしなってもらった。

3人では3時間で充分であったが、人数が増えた場合やコルギと一緒に伝達する場合など、研修方法をブラッシュアップしていきたい。

全員理解が早く再現力も高く 、1時間のトレーニングを3回行い、チェック、デビューを目指す。
スケジューリングよろしくお願いします。




[521] (無題)

投稿者: 阪急熊地 投稿日:2018年 7月19日(木)21時14分37秒 pw126199205222.18.panda-world.ne.jp  通報   返信・引用

オステオパシー 研修
第1部 阪急 小林 エキスポ村上 梅田藪原
第2部 梅田 石橋 こさんちか増田 三条
上田
古田さんの補佐で今後の研修のため一緒に入らせていただきました。
オステオパシーの目的などを繰り返し伝えていることでスタッフも理解しているよう。
また褒めるトレーニングと実感してもらう機会が多かった事で、楽しみながら学んでいました。


全員理解が早く再現力も高く、つめて練習すれば3時間ほど分けて練習すればテスト可能レベルです。



[520] (無題)

投稿者: フットエリア 磯貝 投稿日:2018年 7月15日(日)00時23分58秒 KD121108016104.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

首都圏オステ研修
1部 10-13
参加者:保坂、土子、相馬、池上、野口、神吉、阿部
今井 8名
コルギデビュー保坂さん、土子さん、相馬さんの3人。
未デビューのスタッフもいたので、座学、骨の形や動きを頭蓋骨を使って練習。
まずは頭蓋骨をペンで動かす方向を書いて、動きを確認してから。
未デビュースタッフに合わせ過ぎてしまい。
以前の研修よりも進みが遅くなってしまった。
同じ時間内でグループを分けてやるべきだったと。
反省。
スプリングと骨のアプローチの練習。
研修生の阿部さんが、骨の捉えなど感覚がよかったです。

2部 14-17
参加者:中原、石橋、早野、小松
練習も進んでいるトップスタッフでしたので、パーツごとの骨の確認。
練習していての疑問点をなくす。
ストレッチまで。

研修を終えて、頭蓋骨に水性ペンで動かしたい方向を書いてもらうが、理解度が早くなりよかったです。




[519] (無題)

投稿者: AHエリア 小松 投稿日:2018年 7月13日(金)08時18分57秒 pw126247066050.14.panda-world.ne.jp  通報   返信・引用

首都圏オイル研修@元住吉
参加:磯野、田中、荻野、宮原、熊迫、関田

*準備運動、ストレッチ
*筋膜とは?漢方との違い?
*背中→首→肩甲骨→肩→足裏ふくらはぎ

初めての技術なので「楽しい」「わかった」の瞬間を作ることを意識しながら実施、ツボに深く入れる漢方と筋膜を伸ばす技術の違いを理解してもらう。荻野さんから新しいお客様が来そう!とドンピシャなコメントもあった。

シワの部分を見つけて、どうしたら伸ばせるか?手技を伝える前に考えさせる。いろんな方法が出ました、それでいいことも伝える。ベースにしているやり方は最も体に負担がかからないものと思って伝えてるけどお客様によって変えていく柔軟性も織り込んだ。

「いま、何をしているのか」
「そこを伸ばすとどうなるのか」
今回は問いかけながら実施することで、終了後のアンケートでの理解度は高かった感触あり。
背骨クルクルと首のチェック全員ok!
8月スタートに向けて精度高めます。



[518] (無題)

投稿者: 金山店 小久保 投稿日:2018年 7月12日(木)01時15分23秒 pw126035005183.25.panda-world.ne.jp  通報   返信・引用

本日午後の部より
フェイシャル研修を行いました。

東江さん、杉本さん、城所くん、水野さん、城さん
6人で行いました。

最初にコルギの中でも重要とされる手技をチェックし残りの時間は参加したスタッフでオステオパシーの新しく入ったストレッチオープニング~各パーツを行いました。わからない部分などは反復して練習して行うことでコツをつかむことができました。

まだまだアップデートしていくだろうと思うメニューなので対応できるように技術の精度をあげていき予定日には完成させていきたいです。



[517] (無題)

投稿者: エスカ東江 投稿日:2018年 7月12日(木)00時26分30秒 sp49-98-17-214.msb.spmode.ne.jp  通報   返信・引用

名古屋フェイシャル研修二回目
参加者1部→佐々木、正木、乾

前回コルギからスタートしましたが今回はオステからスタート。コルギの強さを知らない状態からだと圧の違いを感じやすいみたいでした。研修生にすべて教えるのは時間が足りなくなる為、筋肉のほぐしなどは見てもらうだけにして重点ポイントに絞って練習しました。
なるべく「◯ミリ沈める」「骨に対して垂直」など、擬音で伝えないよう意識しましたが、クセで言ってしまう事があるので、そこを直すよう普段から意識していく課題が見つかりました。

2部→小久保、水野(さ)、城、城所
1人だけコルギを習得していないスタッフがいましたが、姿勢や関節の当て方を修正すると良くなりました。
2部ではオステをメインに進め、最後のパーツまできっちり練習できました。コルギを習得しているスタッフは感がよく、すぐに理解してくれましたが、圧の方向で苦戦する事が多かった。また、2対2で練習し1人空いてしまう状況でしたがその時間にメモを取ったり復習の時間に当てられるよう、集中力を切らさないようにさせる工夫が必要だと感じました。



[516] (無題)

投稿者: イハラ 投稿日:2018年 7月11日(水)22時36分15秒 sp1-75-1-142.msc.spmode.ne.jp  通報   返信・引用

首都圏エリアの足つぼ、ボディの技術研修に参加しました。何度かおこなうなかで、手の感度をあげるには足裏を薬石で練習させるのではなく、内側外側甲側の精度の高いトレーニングだと確信してきました。骨とスジを手で感じとることができるようになると、相手への足の刺激がどれくらいなのか、感覚でわかるようになります。
薬石からの研修をすると、いつまで経っても「これでいいですか?痛いですか?」とラチがあかない。
ただ参加者みな技術に対して一様に熱心です。伝授する側が「教える」「下ろす」という感覚をなくし、自身が体得してきたノウハウを受け継いでもらう気持ちで接することが、技術を好きになってもらう最大のアドバンテージかと思います。



[515] (無題)

投稿者: サカエチカ 加藤 投稿日:2018年 7月11日(水)20時53分44秒 KD106129216058.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

首都圏足つぼ研修 3日目最終日

新スタッフ2名担当

最終日でしたので反射区により深さを出すように
心がけ研修を行いました。
メモを取りまとめた事で反射区の位置流し方の習得が早かったです。

ただ都合により昨日からの参加者を2日で反射区、薬石、手の動き全てを教えお店に出せるまで仕上げるのは
なかなか厳しい事が今回分かりました。
研修に入る前に身体の使い方や反射区を覚えてきてもらえると研修がよりスムーズに行える気もしました。

次回9月10.11.12日に首都圏エリア足つぼ研修も
宜しくお願い致します。



[514] (無題)

投稿者: 辻野 投稿日:2018年 7月11日(水)02時58分14秒 KD119104105041.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

名古屋オイル研修
新卒対象:澤田 上村 佐々木
漢方・筋膜の違いは感じてもらいつつ、漢方デビューを目指し行いました。
漢方経絡良い感じに習得していますが、やはり腱鞘炎が気になるところ。手の使い方や身体の使い方は最初に正しいことの伝達が重要。

デビュー者対象:城 横田 杉山 水野
??不安要素
城...全体的にわかりませんというのでわかっていないところがなになのかをまずは知るところから。身体の重心の位置が違い、全て同じ位置から立ち止まったままで行なっていました。下半身が上半身につられて施術しやすいポジションへ動きやすい姿勢をとることを行うと動きに流れができました。

横田...お客様にくすぐったいと言われ反応に困る。これは技術ではなくトークの問題でした。お客様になんと答えてよいかわからず「合わないのかも」と答えたといっていましたがそうではなく、リンパの流れが悪いと滞って痛みより先にくすぐったさを感じることがあると説明。技術的にはスムーズでしたが、勢いが良すぎるので雑にみえることも。意識を持ってもらうようにしました。



[513] (無題)

投稿者: サカエチカ 加藤 投稿日:2018年 7月10日(火)23時48分26秒 KD106129216058.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

首都圏足つぼ研修 2日目

新スタッフ、新スタッフ研修2日目、既存未デビュースタッフ合計3名を担当。

新スタッフ
・反射区の位置、流し方確認
・足の構造
・薬石の持ち方、動かし方

新スタッフ(研修2日目)
・反射区の流し方
・手、肘、薬石の連動性

既存未デビュースタッフ
・足裏の深さ
・支え手の意識

今日の研修で1番の課題となったのが、
研修初日のスタッフ、2日目のスタッフ、2ヶ月前に足つぼ研修を行ったスタッフで教える事が全く違う事です。
昨日参加できなかった新スタッフを2日で仕上げる為、研修時間を多く取ってしまった結果、3名の成長があまり見られなかった1日です。

今回の研修でノートにメモを取らせるようにしました。
実際に昨日メモを取っていた山路さんは昨日伝えた事がちゃんと理解出来てる状態で今日の研修に入れました。
忘れても自分なりにまとめておく事で翌日の研修に参加確実に繋がるなと実感しました。


レンタル掲示板
522件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.