[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


インフルエンザワクチン予約受付に関するお知らせ

 投稿者:相模大野こどもクリニック  投稿日:2017年 9月27日(水)07時44分55秒
  窓口受付による予約枠について詳細をお知らせいたします。
本年度は全国的にワクチン供給が不安定であり、納品の確約が難しくなっています。出荷制限に対応して接種日等を変更することになります。
ワクチン接種時期:
10月19日(木)より開始(これも入荷状況により延期の可能性あり)
以降毎週火曜・木曜(祝日は除く)
10時ー12時と16時30分ー17時30分(12月一杯で接種は終了となります)

*予約受付日時:10月3日(火)ー10月6日(金)12時30分ー13時30分
   予約枠が一杯になり次第終了するため、6日まで受付できない可能性あり。
   また、予約枠が残っている場合は、6日以降随時窓口で受付いたします。
*ワクチン料金:4000円/回 前払い(ご自身の都合でのキャンセルは返金はありません)
<<予約に関する注意事項>>
 予約の際には必ず、診察券をご提示ください。診察券の無い方のご予約はできません。ご予約時にワクチン料金を前払いしていただきますので、お釣りのないようにご用意をお願いいたします。13歳未満の方は2回接種が必要となりますので、2回分のご予約をしていただきます。その際、2回めの予約日時はこちらで指定させていただきますのでご了承ください。
乳児健診・予防接種をご予約されている方で、同時に接種を希望される場合には、10月3日以降、直接クリニックにお問い合わせください。
 

インフルエンザワクチンについて

 投稿者:相模大野こどもクリニック  投稿日:2017年 9月19日(火)12時25分51秒
  インフルエンザワクチン

2017-2018年度のインフルエンザワクチンですが、
10月1日より予約が開始になります。今年は、事前予約とオンライン予約の2つの方法で予約が可能になりますが、かかりつけの方が困らないように工夫させていだきます。

<事前予約>10月3日からスタート
10月3日より当院受付にて12時30分ー13時30分の間で13歳未満の方は2回分の予約を一括でお取りいたします。13歳以上の方は1回分の予約をお取りいたします。火、水、木、金で予約枠が無くなり次第終了となります。そのため、2回目の予約が取れないという問題は発生しないようにしております。これは、かかりつけでよく病院に受診される方にオススメです。事前予約ですので、予約時にお支払いが発生しますので、ご注意ください。

<オンライン予約>10月1日0時からスタート(システム障害がある場合には10月2日に修正となります)
ワクチンに余裕がある場合にはオンラインでも予約が取れます(ワクチンが不足した場合には枠が減少します)。
10月1日以降、予約システムからもインフルエンザワクチンの予約ができますが、下記の日程のみであるため
時間的な利便性は劣ってしまいます。接種当日は、別なお部屋でインフルエンザワクチンのみを摂取するため接種日に診療予約を取ったりする手間はなく、比較的待ち時間は少ないと言えます(診察を同時に受けることはできませんので、発熱がなく体調が良い状態でお越しください)。

オンラインで取れる日程:10月26日(木)10月31日(火)
            11月28日(火)11月30日(木)
*こちらは、2回目を確約できるものではありませんので、ご注意ください(60日先まで予約可能なシステムです)。

どちらも医師による接種で、金額は4000円になります。お支払い時にはお釣りが出ないようにお願いいたします。
 

重要なお知らせ

 投稿者:相模大野こどもクリニック  投稿日:2017年 7月23日(日)03時04分51秒
  クリニックに通って頂いております皆様へ

 皆様から問い合わせ頂いております内容について、クリニックから正式にお答えをいたします。
 相模大野こどもクリニックを開院時から院長として勤めてきました宮田は、両親の介護と諸事情により9月末で現在の院長職から退くことになりました。昨年度より紆余曲折があり、一時は噂にもなっているような事態も想定されましたが、なんとか法人にもご理解をいただくことができ、10月以降は月、水、金を担当する医師として宮田は来年3月まで継続させてもらえることが決まりました(その他の曜日を担当していただける医師については後日法人より発表がございますので、今暫くお待ち下さい)。来年4月以降は、新たな院長先生がいらっしゃることになったようですが、それまでは人事や経営については、法人により管理をしていただき、医師はお会いする患者様の診療にそれぞれ責任をもって働いていくことになりました。
 今年度になり、様々な事情が重なり当院の優秀なスタッフとも残念なお別れが続いたため、自分が十分に目が行き届いていないためにご迷惑を掛けてしまったことや、残ってくれているスタッフに多大は負担がいかないように受け入れられる患者様に制限をかけざるおえない時期がありご迷惑をおかけしておりましたことをここにお詫び申し上げます。患者様からの厳しいご指摘、レビューなどを頂いておりますことは十分認識しておりますが、スタッフを守ることも必要と考え苦渋の選択であったことをお伝えさせてください。もちろん、同時にシステム変更を大幅に行ない、スタッフの負担を減らしながら多くの患者様を拝見できるように工夫を行ない、少ないスタッフでもお断りをしないで済むように7月中旬よりやっと変わって参りました。

 これまでの3年半、大変多くの患者様に支えていただき叱咤激励を頂きながら育てていただき本当にありがとうございました。幸い、10月以降も皆様にお世話になりますので診療でお会いした際には何卒よろしくお願いします。
 また、今まで定期的に通っていただいております患者様のことは責任をもって引き継ぎ、ご迷惑がかからないようにしておりますが、何かご心配なことがありましたらおっしゃってください。
 重ねて申し上げますが、相模大野こどもクリニックは新しい形となり継続し続け、地域医療を継続することを法人が約束してくれており、皆様にご迷惑をおかけすることは無いと聞いておりますので、ご安心ください。

 大変申し訳ありませんが、上記案件については診察中に詳しいお話をしてしまいますと、お待ちいただいております病気でお困りの患者様にご迷惑をおかけすることになってしまいますので、詳しいお話は控えさせていただきますことをご理解ください。
 

/1