投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


下関 8/5

 投稿者:山田  投稿日:2017年 8月11日(金)14時42分32秒
返信・引用
  モーター№45 17%(5か月位使ってます。)
またもや、抽選からやってしまいました。。

ペラは最終的には三浦君とほぼ同じ形で
タイプ9から肩をメインで捻って横とダイヤまでついてきたような形。
ダイヤは担ぎ、真ん中立ちも少しかつぎ、ケツ立ちは担ぐか担がないか
ピッチは30,40は同じ。50からはゲージよりは弱く見える感じ。
ペラの正解は正直わからなかったですが、
今回は整備を色々やらせてもらいました。
キャリボディ、シリンダーピストンセット、シャフトと
全部変えてみましたが、一番良かったのはキャリアボディーでした。
他よりも手間がかからないし、すぐ戻せるので、一番メリットがあると思います。

更に行きに風邪気味で飛行機に乗ったら
耳が痛くなり、、1節調子悪く、帰って病院に行ったら中耳炎でした。
鼻水+飛行機は危険らしいです。
皆さん、気を付けてください。
 

7/28 戸田

 投稿者:裕貴  投稿日:2017年 8月10日(木)19時23分37秒
返信・引用
  M35 27%
・ギヤ   19-20
・フロート 29mm
・電気   5.05
・チルトマイナス
・MAX6850~6880
・調整~レースペラチョーク=小ペラ14番カバー

ペラは外側の広さが10番、ピッチの30、40もほぼ10番、ピッチ50から上が10番と9番の間、高さも10番と9番の間。10番から少し高さ下げて、ピッチの上抜いて、回し系にするような感じでした。後はケツの腹(ケツ立ちのゲージのライン)が少し出ていて、40から上が少しだけ板っぽくなっているイメージでした。それでMAX6900いかないくらいがちょうど良かったです。
足あわせをすると普通くらいかむしろちょい弱くらいでしたが、レース足がいいような感じでした。

自分はMAX6900いかないくらいで走ってましたが、回りの先輩方はMAX6950くらい回している人が多かったみたいです。新モーターでフライホイールが黒いやつに変わったり、ペラも性能が変わってきたりしてて、回転域が変わったのかもね~なんて言ってる先輩も居ました。

 

7/18桐生 7/25尼崎 8/5浜名湖

 投稿者:門間  投稿日:2017年 8月10日(木)18時37分42秒
返信・引用
  UP遅くなってすみません。
桐生 M57 26%
ギヤ45 19~22
電気5.1
調整22小ペラカバー+1=レースチョーク
絞ったら回転でましたけど旋回がかなりキツい感じがしたので絞りませんでした。
ペラは広さ10と12の間くらい腹まで12番の高さを出して腹からタチまでは9番のラインに合わせる。ピッチは10番で30,~50は腹から担いでフチまでぴったり。60~は10番のラインほぼほぼぴったり。max6830
回そうとして6900まで出したら足にならなくて、直がずり下がりました。どっちにしろ足は良くなかったです。乗り心地はいいと思ったけど、遅いから乗りやすいのかと、、、

尼崎 M14  10%
ギヤ45 17~21
    →50 20~23
電気5.1
調整レースチョーク-1
ペラは9より捻って腹から高さを出してタチでも10番ちょい担ぎ。ピッチは30が10ちょい強で40~少し緩くなって60,70は紙2枚はゆるい感じ。ダイヤが効いてないと舟が全然返ってこなくて旋回にならなかったです。成績もモーター%も悪かったですけど足自体は普通くらいは動いてました。max6870

浜名湖 M2 37%
ギヤ55 21~23
電気5.0
調整 23番小ペラカバー+1=レースチョーク
ペラは広さ10番でタチは9番。ピッチは30,40は9番より紙2枚くらいすく感じで徐々に強くして70で9番で紙1枚担ぐ感じ。ピッチの下弱くても掛かるし上がりもそっちの方が良かったです。
ダイヤを効かせないでケツタチを効かせる方が押してる感じして全体的なレース足がいい感じがしました。でもエンジン差が激しくて常にかなり劣勢でした。というかたぶん初日の転覆で
モーター壊れました。台風のせいで気圧が常に990くらいで全然エンジンパワーなかったです。max6850~70くらいがいいと思いました。
 

下関8/5

 投稿者:三浦敬太  投稿日:2017年 8月10日(木)10時59分49秒
返信・引用
  エンジン12番 28%

ペラはタイプ10番からケツ根っこ~センターまでを全部下げた形。50~70あたりは10番じゃ見れないくらい抜けてました。

これもゴミなエンジンで、S~D評価のD
レース足が悪く全体的に劣勢で、乗りやすさだけはありました。

スリーブとギヤケースを変えてみたけど良くなった感じはなかったです。

ペラは出足優先で叩いて最終的には最初の形から出し捻り、根っこは更に抜き、高さをちょっと上げたような形になり、MAX6870前後。低気圧と蒸し暑さでこの辺がいっぱいいっぱいでした。

最後は亮太さんとほぼ一緒の形になってました。
2人ともゴミエンジンだった(多分亮太さんの方が尚酷い)ので、これはこれでゴミの集積所の形なのかなと思いました(笑)
 

芦屋 8/1~6

 投稿者:平田  投稿日:2017年 8月 7日(月)08時09分36秒
返信・引用
  ペラはほぼほぼタイプ10。回らない日は10から立ち、ケツを少し下げて調整。ダイヤは垂らすと出口で帰ってこないので、ダイヤは10番ピッタリで。
もらった時はタイプ12から真ん中の立ちが下がっていて、30~40が少し緩い形だったんですけど、それだと重たいのに空回っているような感じ(小ペラのペアボートみたいな感じ?)で全然進んでいませんでした。

悪くはないと思っていたんですけど、上には上がいる感じ。
最近どのレース場でもそんな感じですね~エンジン差があると言うか、節間で誰かしら超抜が3人位いる感じ。

さらなるパワーアップを狙ってキャリボディー交換したら、少し伸びが良くなりました。

調整は走るペラのチョーク

ギア22~24
18~20位に詰めたら一気に重たくなったので、広すぎかなと思いつつ体感重視で広いまま行きました。

チルト-0.5  0だと出口の押しが無くなりました

シャフト高さ49   電気5.1

MAX6820~6860位のゾーンに入っている時が初動のかかりや出口の押しなどの体感が一番良かったです。
 

尼崎ルーキー7/26

 投稿者:三浦敬太  投稿日:2017年 8月 4日(金)13時23分9秒
返信・引用
  UP遅れてすみません。
エンジン17番21%

今まで乗った人が全員ダメなコメントのゴミエンジンで、ほぼ地元の金子龍介さんが獲った勝率。

新ペラからちょっと受けを止めた形でチルト0だったので、前節の三国と同じように叩き変えて体感は変わったけどアシは変わらず、回ってからの2速3速がゴミ。

ピストンとリングセット、シャフト高さ、ギヤケースの細工(整備士さんに企業秘密と言われました笑)色々やったけどほとんど反応なくダメでした。

唯一乗りやすいかなとは思ったんですが、4日目の振込み方を見るとそれも気のせいだったかもしれません…

一応1日で退院出来たのですが、頭痛が残っているのでまだなんとも言えません…
とりあえず今日からの下関は行ってきます。
 

児島 7/27

 投稿者:芦澤  投稿日:2017年 8月 3日(木)12時40分17秒
返信・引用
  たいして回らない感じで、みんな9からどう止めるかって感じ。広くするより、高くした方が結果が出てる人が多い。自分も、9のピッチのまま10まで高くして(外の立ち、ダイヤも)、納得の仕上がりだった。
ピッチ的にはもっと弱い人もいたよ。高さはやっぱり10ぐらいで。
MAX6800。ギヤはちょい広の平均22。
調整は、ねばったレースチョーク。やっぱり絞りは無いわ。このエンジン。
4番9番が人気で共に4500。ねばったカバー。
12番とか4900ぐらい回るんだけど、微妙~。バラバラ。
4番9番が良い。
 

三国 一般戦 7.27~31

 投稿者:伏島  投稿日:2017年 8月 2日(水)18時32分23秒
返信・引用
  モーター61号機 前回使用者 上村純一さん
終日晴れ 30℃前後 気圧1010hpa前後
調整 小ペラ J or k カバー or 自ペラカバー無チョ
水面で850~900弱
10番で30~50ピッチちょい止めでバランスとれて最終的に展示タイム良く足は上の方ありました。
前半は下のピッチ抜いて全体的に弱かったです。
周りの話を聞いても下のピッチを抜くと全体的に無くなるとのことでした。
15番で良さそうな人もいました。

個人的にはS掴めずほぼ1マーク叩かれる展開でレースになりませんでした。
S同体であれば戦える足はありました。

敬太さんのモーターを平井さんが引いて、10番からヒロダレでピッチは全体的に止めていました。足は悪くないと言っていました。

山田さんのモーターは清水あつきさんがのっていて苦戦していた印象で、最後はF2していました。
 

尼崎 ルーキー 7/26

 投稿者:山田  投稿日:2017年 8月 2日(水)08時27分0秒
返信・引用
  モーター№60 20% 低勝率シリーズ
 前節、東京の中谷さんがシリンダー、ピストンセット交換して
2走して帰郷したモーター
受け取ったときはタイプ12位でMAX6750見えるか見えないかで
プレーンするのに5秒くらいかかってるんじゃないかってくらい起こし悪かったです。

とりあえずペラをタイプ10にしてみたけど回転変わるだけで
症状は変わらず、、
本体に問題ありと思って、シリンダー、ピストンを戻して
キャリアボディー交換させてもらって、大分マシになりました。
ペラはタイプ10から肩を9でもかつぐ位捻って横とダイヤもついてきたなりで
真ん中立ちとケツ立ちは少し下げ
MAX6950で出足だけでしのぎました。。
しのげたのかよくわかんないですけど、、

調整は揚降装置と本番ピットの間のピットで
レースペラチョーク+1の位置でレースしました。
自分は絞っても良くなかったです。
 

Re: 江戸川 7/18~23

 投稿者:芦澤  投稿日:2017年 7月25日(火)01時03分30秒
返信・引用
  > No.74[元記事へ]

良いエンジン(ペラ)引けば、苦手意識なくなるかもよ。あれ?って。
まあ、苦手で、あの点数なら凌いだほうでしょ。OKOK。
まくらないで展開びしびしについてたから、点数は固まるんだろうけど
実はまくりが効く水面だからなぁ。
小野さん、遠藤さんあたりのまくりというか外まいのターンができたら。。。と思うけど
4つ乗りの時間が長い、というか。
入り口でサイドガツンかけて、せめて中期くらいからモンキーできればなっていつも思ってるよ。
 

江戸川 7/18~23

 投稿者:平田  投稿日:2017年 7月24日(月)20時37分54秒
返信・引用
  モーター26%

前回使用者が日高さんで、成績がイマイチ。もらった形がタイプ12から真横~ダイヤにかけて少し捻ってあって、ピッチがタイプ12から60~70を少し強めた感じでした。

もらった形のままだと少し空回っている感じで、真横~ダイヤは12ピッタリ位にしてピッチはそのままで追潮追風(30㎝~60㎝、風速6~10㍍)でMAX6850~6900位がいちばん掴んでいる感じはありました。
ただ、伸びがとにかく弱くて、日高さんがもうやる所が無い位色々整備していたようなのですが、全く良くならなかったと聞いて、とりあえずエンジンはもらったままで行きました。

もらった状態が
チルト0(ちび安定板の下面と上面の間位)
電気5.0
シャフト高さ44(前節48→44にしたそうです)
ギア18~21

調整は走るペラのチョーク(1~2個空けたり絞ったり試してみたんですけど、正直違いが良くわからなかったのでチョークでいってました。)

何か、江戸川苦手です・・・正直エンジンどうのこうのというより自分が乗れてなかったです(あんまり情報無くてすみません)
 

三国

 投稿者:三浦敬太  投稿日:2017年 7月22日(土)16時24分3秒
返信・引用
  亮太さん、18%”も”っておかしいですよー(笑)あれはホンモノのボロかもしれないですね…

エンジン24番24%  前節クランクシャフト交換

もらった形はタイプ10から出し捻り(肩・横・ナナメのゲージで真ん中当たりの両側隙き)、センター腹出し、ケツ立ち下がり、根っこちょいゆる

腹が出ていたので10のピッチゲージも60~80は真ん中であたって両側隙き

真横の遠いゲージも真ん中当たりの両側隙き

=全体的に板っぽい

止めれる三国のイメージとは遠かったけど、とりあえずそのまま乗ると意外といけそうで、ターンのスカる感じがあったので根っこをタイプ10ぴったりまでとめて、ケツとセンターの高さを少し上げて10+αでMAX6900ちょっと。

調整はJかKの小ペラで、本番展示と逆の水色ピットで
チョークとカバーの差が3つ
カバーの位置or -1
あたりが水面で一番回転出てました、-1の方がなんとなく3周目とかで垂れてるのかな~と感じました。

馬場剛によるとラジコンのエンジンも夏場は調整開けて燃料でエンジン冷却する、みたいなことも言ってました。

水温にもよると思いますが、夏場は絞りすぎるとバテやすいのかもしれないですね!
 

三国 7/13

 投稿者:山田  投稿日:2017年 7月22日(土)06時55分29秒
返信・引用
  13%で予選突破はやり上げてるレベルだと思います!(^^)!
自分は18%もあったのに予選敗退した上に転覆してボロボロでした(''_'')

ペラはタイプ10の肩からダイヤまでチョイ捻りで
それでも回転足らない日はケツ立ちと真ん中立ちを少し下げて調整
MAX6900は欲しいです。
一度、広げて下げてタイプ8風にしてみたけど
足は変わらずに舟の返りはいまいちな感じでした。
冬の三国のイメージとは全く違い、全然回転出ません。
調整は揚降装置横の水色ピットで自ペラチョーク7
小ペラ?のチョーク4 カバー7
一番回転が上がるのは6 レース足が良かったのは8
夏は絞るとエンジンの熱が上がってレース足が悪くなる気がします。
(特に悪いエンジン。悪いエンジンはたれるのが早い。)
 

徳山 7/15

 投稿者:芦澤  投稿日:2017年 7月20日(木)22時58分40秒
返信・引用
  ホント、今期ひかないわ~(TT)
13%のエンジン。ダメなモーターならタイプ9。
良いモーターなら、10のちょい回しでいける。ちょいひねるか、垂らすか。
門間の言うとおり、今回のエンジン、しぼったらダメかもよ?
徳山も、3日目あたりで、みんな気付いて、方向修正してた。
銀ペラ(1~3、全部一緒)、ねばった感じで調整して、チョーク3、カバー6で、結論7。チョーク4つ開け。
は、レースチョークの1つ開け。
固定概念で、最近、しぼり過ぎてたかも(゚д゚lll)
 

6/22江戸川追加 7/10宮島

 投稿者:門間  投稿日:2017年 7月14日(金)18時56分57秒
返信・引用
  江戸川
もらった形は肩口は12で根っこからダイヤにかけては12よりも広くピッチは12で50~ちょいゆる。ケツたちも低い形。上がりが悪かったので根っこからダイヤにかけて12まで捻ると旋回もまずまずしやすく直線も下がる感じはなかったのでこれで行きました。
追加でバタバタ疲れました。
芦澤さんありがとうございました!お世話になりました!

宮島
M11 56%
ギヤ40   15~17
調整37番チョーク=レースチョーク
ペラは広さを10で高さを12まで上げて腹からタチまでを10のラインに合わせる。ピッチはp30を10より紙2枚くらいゆるくしp7080は10番ぴったしくらいまで徐々に強くする。
max6900
エンジンパワーあったので高さを出すほど行き足~伸びがくる感じがあったので(最終日にやっと気づいた)もっと高さ出してもよかったなと後で思いました。
調整は絞っても足良くはなる感じしなかったのでレースチョークの位置。むしろ+1でもプラグ焼けてたのでそれでもよかったのかもしれません。いいエンジンだから??
 

芦屋  7/8~13

 投稿者:平田  投稿日:2017年 7月14日(金)15時34分16秒
返信・引用
  新モーター3節目。部品交換は新品のみ可能な状況でした。

ペラ→もらった時が12から30~40がほんの少し緩い位のほぼ12。
前回使用者が福岡の同期、永田啓二君だったので信用してとりあえずそのままで1回行ってみたんですけど、引き波の中で全く進まず・・・

そこからタイプ10(ちょっと空回ってる感じ)、両面タイプ12(重たすぎ)、両面タイプ9(回りすぎて掴んでない)を試して、結局「片面12・片面9」というチンバが一番しっくり来たので1節間チンバでいきました。

握って回れば進むけど、引き波の中の進まなさは多少マシになった位で決して良くはなかったです。
他にはタイプ12とかタイプ10という人が何人かいました。

ギア18~21(3節目だけど重たくて、ベアリング全部新品に交換して重たさは解消)
電気5.1
チルト-0.5(0でもらって下げました。0だと掛かりが浅い)
シャフト高さ48
調整は本番ピットもしくはその並びのピットで走るペラのチョーク=16の小ペラのカバーの位置

 

江戸川GⅡ7/5~

 投稿者:三浦敬太  投稿日:2017年 7月13日(木)10時42分5秒
返信・引用
  エンジン21番26%

もらった形はタイプ12の根っこ、12より少し捻り、腹が出ていなくて先で高さが出ているような形。

とりあえずいつもの江戸川っぽく広げて腹ちょっと出して高さを少し下げて、12のちょい腹出しっぽくしてこれで回るかな?と思ったんですが、回転は出てないけど体感は軽かったので途中からチルトマイナスで乗ってました。

このペラの形でマイナス・0・+0.5全部試して、マイナスが一番乗りやすくチルトはねていくと乗りづらいし微妙でした。もっと止められたかもしれません

追い風追い潮でmax6800行くか行かないか
向かいだと6700ちょっと。

調整は13番の小ペラでカバー=本番ペラチョークか-1
前の人から4つくらい空きましたが、絞りすぎない方が良かったです。
 

多摩川6/29~

 投稿者:山田  投稿日:2017年 7月 6日(木)05時28分24秒
返信・引用
  モーター№28 37%

残り3節 複勝率通り、いいモーターでしたが、3節くらい新人と大ベテランが使って
ペラはボコボコでした。少し直したけど光当ててみるとうんざりするので
途中で見るのやめました。。

最終的にペラはタイプ10を肩、真横をタイプ9よりもう少し捻って
ダイヤもタイプ10で見て少しかつぐ位。
真ん中立ちはタイプ10で見て先で少しすく位
ケツ立ちは全体的に少しすく位下げて
ピッチで見ると30.40は10ピッタリ。50から上は少しづつ弱く見える形
これで朝一はMAX7000位。昼間の試運転でもMAX6950
どんなに回らない日でも6900以上は回ってました。
上がりだけ求めて叩いたら直線もきた感じでした。

調整は200看板下ピットでレースペラチョーク=2番小ペラカバーの位置でいきました。
絞ってもあまり良くならなかったです。
(本番側のピットはビーンが安定しないのでやらない方がいいです)
ギアはもらったとき13位でターン後の押しは良かったけど
18に広げて、直が良くなったのでそっちでいきました。

グループの皆さんのおかげで優勝できました!
これからもみんなで頑張っていきましょう!

ちなみに優勝賞金が副賞ついて121万でした!激アツです( ´艸`)
 

浜名湖6/22~

 投稿者:三浦敬太  投稿日:2017年 6月30日(金)11時57分15秒
返信・引用
  エンジン59番 38%
まだ2ヶ月くらいしか使ってなくて、1ヶ月前に横澤剛治さんが1人で取り上げたような複勝率で、素性は良くないと記者に言われました。

ペラはタイプ10よりちょっと捻って腹から高さがでてる形。
重かったのでどんどん回していって、最終的には10よりだいぶ捻ってダイヤは10よりちょい高、センターとケツは少し低く、根っこは10より弱く古いタイプ3くらいでMAX6900ちょっと。回していって行き足は良くなったように感じました。

ピット離れや握り込んだ瞬間のローが鳴いたりブル入ったりでそこは最後まで改善できませんでした…

根っこをちゃって近くまで抜くとターンでスカる症状がでました。

調整は23番の小ペラのカバー-1=カバーなしチョーク+2

 

江戸川 6/23

 投稿者:芦澤  投稿日:2017年 6月29日(木)12時46分36秒
返信・引用
  もらった状態が12の全体的にちょい広。高さは一緒、下がってない。根っこだけ、10より弱い。そこから羽全体をちょっとだけ下げてバッチリ。
だいたいみんな12で乗るか、ちょい広、ちょい下げで乗るか、どっちかって感じ。
どっちにせよ、根っこはいらない感じ。
水面良かったから、ハンドル入れられるし、それでブレーキを利かせられるからかも。
冬3とかの広さじゃ無理。どんなに垂らしても。
ちょっと回らない日があって、亮太っぽく10ベースにしてみたけど、全然違う感じ。掴んでなくて、逆に回らない。
安定板1回もつかなかったし、気圧も節間通して高かったから、話が合わないのかも。
亮太のは、荻野が乗って、やはり12くらいまで止めてた。
杉山ひろなりが10ベースじゃないと旋回できないって言って、それで行ってたけど、明らかに足が弱かった。
潮止まりか上げ潮で、レースチョーク。
下げ潮だと、レースチョークが1つ空くかな。
MAX6850がちょうど良かった。
門間が追加来たから、良いとこ見せちゃろって後半がんばれました(^^;)
 

若松6/20~26

 投稿者:平田  投稿日:2017年 6月26日(月)11時45分5秒
返信・引用
  モーター半年使用  ボート新艇

ペラはドンピシャのタイプ12
調整は8か27の小ペラのカバーと走るペラのチョークが同じ位置(ズレでも1個)なので、そこで行ってました。
ギア20~22
チルト―0.5(新艇だからか、取り付け超低いです。でも0より―0.5が乗りやすかったのでマイナスで行きました)
電気5.0
MAX6850位

先月に来たばっかりだったので、この前に来た時とそれほど調整は変わりませんでした。
強いて言うならギアが少し広い位。
足は良かったんですけど、上には上がいる感じ。

後半レースになるとモヤが出てきてスタート届かなくなります。
 

江戸川6/14

 投稿者:山田  投稿日:2017年 6月20日(火)12時03分18秒
返信・引用
  モーター№68 28%
もらったときはマサキ3くらいでMAX6800みえないくらい
かからないし、乗れないし、直線もイマイチ、、
どんどん緩めてタイプ10にするとスカル感じになったので
3角を少しかつぐ位止めてP30、40だけタイプ12位まで止めると
かかりと出口が良くなってレースできるようになりました。
自分は荒れ水面は3角入れると乗れるようになるみたいです。
スリット近辺はいい人とは差がありました。
江戸川は1年半ぶりだったので、ターンマークが流されるとか忘れてました。。
今の江戸川は前みたいにペラ止めれないみたいです。
下げ潮だったのでMAXよくわからないんですけど
多分6850~6900位だと思います。
いい人でも7000見えるとか言ってる人もいたので、、
数字あるエンジンは回してる人も回してない人も直線良さそうでした。
調整も下げ潮ばかりでよくわからなかったですが
潮止まりでレースペラチョークくらいだったと思います。
絞ってもいい感じなかったです。
 

鳴門6/4 常滑6/13

 投稿者:敬太  投稿日:2017年 6月20日(火)11時16分12秒
返信・引用
  鳴門
エンジン80番 27%
もらったペラはタイプ10から軽く捻ってケツの立ちがダイヤに比べてハラからきいている形。
そのまま乗ると(MAX6800)重すぎたのでハラからケツの立ちを下げてタイプ12より少し低いくらいにして、
追い風6950~7010
向かい6900近く

これだけ回してるのに直線伸び加減でターン入口のかかり、艇の返り、乗り心地がかなり良かったです。

タイプ10ぴったりくらいまで広げてみたけど自分はイマイチだったので最初のひねりに戻しました。

調整は本番ピットの並びで9番の小ペラのチョークか-1
=カバー-2か-3
9番のチョーク+1かカバーと整備士さんは言ってたんですが自分は絞ったほうが良かったです。

回らない条件のときはチョークで回るときはチョーク-1


常滑GⅡ
エンジン48番 30%
ペラほぼタイプ10番でもらい、乗りやすいけどアシ的には微妙。
鳴門より捻って根っこ緩めて高さ下げたけど重くて進んでる感じがしませんでした。どんなに緩めてもMAX6900までで、絞りすぎると道中激重で迷走して、途中で自分でも不思議なくらい気持ち切れました(^_^;)

また気持ち切り替えて次の仕事行ってきます!


 

平和島 6/16

 投稿者:芦澤  投稿日:2017年 6月20日(火)08時58分35秒
返信・引用
  今期は完全な迷子状態なので、情報を提供できる状態ではないのだけれど(TT)
新モーター2節目。調整は、11番号(5100)のカバーで確定。レースペラは分かりづらいけど、チョーク2つ絞りになると思う。回転数は6900がいいみたい。
今回の新ペラは、改良されてて、かなり走る。
チャッテ、下手したらノーハンマーでも強力出てた。
暑い時期は、あのケツ根っこ、30、40の弱さで回してやって、きれいに立ってる形がちょうど良いのかも。
琵琶湖もノーハンマーで出てる人間がいっぱいらしいよ。
研究の為に、新ペラを1枚買おうと思ってる。
小屋の自由に使えるペラがほとんどないのだけど、7月の多摩川モーター払い下げの際に入手してくるから。
 

徳山 6/10~15

 投稿者:平田  投稿日:2017年 6月16日(金)09時22分31秒
返信・引用
  エンジン18%(4節目)

複勝は無いモーターだったんですけど素性は良さそうでした。
ペラはタイプ10から真ん中の立ちだけ垂らす形(立ちは10と12の間位)でMAX6820~6840位の間で調整。朝一は6880位回るんですけど、昼になるにつれて気温の変化で回らなくなってきます。
若干回らない時は捻ると出口で流れるので、肩はそのままでピッチ30~40を少し抜く感じで調整。
特に特徴は無いんですけど全体的にバランスが取れていて良かったです。

ギア19~21
電気5.0
チルト-0.5(少し取り付けが低めなんですけど、0より-0.5のほうが初動のかかりがいいです)
シャフト高さ49
調整は走るペラのチョーク=3番の銀ペラのカバーの位置で行ってました。

徳山はプラグがけっこう焼けるイメージだったんですけど、今節は焼けが甘かったです。
で、1回絞って行ってみたらエンジン悪化しました(本体洗浄したら何とか蘇りました)プラグの焼けはあまり気にしなくていいかもです。
 

常滑 6/1~6

 投稿者:平田  投稿日:2017年 6月 7日(水)19時43分19秒
返信・引用
  ペラタイプ9でまずまずのアシ。10番くらいという人が何人かいたんですけど、私は立たせるとターンが重たくてダメでした。

MAX6900~6950 6800代だと重いしピット離れも微妙。
調整は3番の小ペラのカバー=走るペラのチョークから3個位絞れて、その位置で行ってました(走るペラだと微妙にビーンが1~2個ズレる)
ギア17
電気5.0
チルト-0.5
シャフトの高さ48

いいモーターだったら10番とか12番位で6800位でも行けるみたいです。
あまり勝率が無いモーターだったので、回さないと何も無い感じでした・・・初動のかかりは良かったです。
あと、根っこを止めすぎるとピット離れが悪くなるらしいです(私は回す派だったのでやってないですけど・・・)
 

鳴門 5/14

 投稿者:裕貴  投稿日:2017年 6月 2日(金)06時15分59秒
返信・引用 編集済
  ・ギヤ   16-18
・フロート 30mm
・電気   5.55
・チルトマイナス or 0(0で上っ面)
・パイプ無し
・MAX6900、、6950で回りすぎ!

前節のレディース戦でパイプが外れていて、ペラはAまでいかないまでもかなりのひねり立ち。乗りにくい事無く、伸び系で直も中堅上位くらいの感じで、3日目まで微調整で乗りました。持って行ったゲージどれも合わなく調整は隙き具合で。6着並べて10番系に叩き変えましたが、アシは落ちてしまった感じでした。
荻野さん板倉さんは10番ベースで肩口ちょい広め&ピッチちょい強めで乗ってました。10番と12番の間くらいです。真横から上のひねりは10番、高さも10番くらいでした。

調整はレースペラチョーク1コ絞り = 調整ペラ12番 or 9番 の1コ開け。エンジン良かったからか電気位置の反応がいつもよりある気がしました。
 

平和島 5/20

 投稿者:山田  投稿日:2017年 5月30日(火)08時39分24秒
返信・引用
  モーター使い納め 最終節

モーター№16 33%

ギア22
電気5.3→4.9
油面29

自分も「J」ペラでした。
気温も高いし気圧も低いしで最終的には
タイプ9でP30.40だけタイプ10くらいまで止めて(多分以前の9改くらい)
MAX6950、追い風7メートルでMAX7000
回せば回すほど良い。というよりは回さないと
スタートもターンも出来ないって感じでした。

小ペラは5番より7番の方が今節は安定していたので
7番カバーの-1か2でいってました。

情報のおかげですぐにまぁまぁの仕上がりになったのに
レースの失敗で取りこぼして、いまいちな成績でした。
 

若松 5/23~27

 投稿者:平田  投稿日:2017年 5月29日(月)21時10分33秒
返信・引用
  ペラは最初タイプ12から真横~ダイヤを少し捻ったような形でMAX6850前後で乗ってました。
またまた「J」のペラだったんですけど、三日目にレースで破損。ただ、今回は「J」でも出てました。多分エンジンがかなり良かったと思います。
四日目からは新ペラ「M」になって、結局ちょっと回ってきたのでほぼほぼタイプ12の形にして、伸びも行き足も良くて、スタートも決めやすかったです。

ギア18~19
電気5.0
チルト0でもらって-0.5に下げました(上っ面より少し低い位)
シャフト高さ49
調整は8番の小ペラのカバー=走るペラのチョーク

後半レースに乗った時に、初日はモヤっていて回転が足りないなと思ったんですけど、別の日は気温が下がった分回りすぎで直前に調整を1個絞って対応したりで、日が暮れてからの調整はレースのぎりぎりまで試運転をしたほうがいいなと思いました。
MAX6850位が全体的に足が一番良かったです。

P.S.
芦澤さんへ
あれだけ出ていたのはエンジンのおかげです!
最終日も思いっきり引かれて無傷で生還出来て良かったです(・´з`・)
色々とお世話になりました♪
 

常滑5/19

 投稿者:門間  投稿日:2017年 5月24日(水)20時21分5秒
返信・引用
  M58  32%
ギヤシム40 17~19 →シム45 21~23
チルトゼロ(上っ面)
調査7番小ペラカバー=レースチョーク-2
受け取り時は肩が10番より捻ってて根っこのラインからダイヤまでは10番の広さ。
外の高さは10番の先をちょっと垂らして真ん中ケツタチは腹から紙2枚くらい低い。p30は10番で気持ち担いで40~は紙一枚くらい緩かったです。なんか9番っぽい形でした。9番持ってってなかったですけど。全然水を掴んでなく直線も弱く、とにかく出足が悪すぎてスタートもしずらかったです。
とりあえず10番に叩くと押してる感じはあるんですけど、全然回転が上がってこなくてギヤを広げて見たら上がりも良くなり出足周り足も◯(6850)
高さは10番ぴったしが一番足がいい感じだったんですけど引き波を越えるのがちょっときつい感じで、最終的に10のバランスのまま高さを紙一枚ずつ下げた感じが一番乗り心地と足が釣り合ったかなと思いました。朝一6920くらいで本番6900がいい感じしました。

今節は回す派と止めて重々派な人がいました。長岡さんは重々な感じで(6800くらいといっていました)かなり足が良いようにみえました。
スタートけっこう踏み込まないと届かないので難しかったです。

 

/3