投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


平和島 9/15

 投稿者:裕貴  投稿日:2017年 9月19日(火)21時14分16秒
返信・引用 編集済
  M62 28%
・ギヤ   19-20
・フロート 28mm
・電気   5.0
・チルトマイナス
・MAX6830~50
・調整~レースペラチョーク=小ペラ9番カバー(競技棟側ピット)

受け取り時のペラは藤原ナツキさんの形で、チャッテの捻り+さらに先端をつかませたようなかなり特殊な形でした。15番で見ても、ケツ立ち&真ん中立ち&ダイヤ立ちはゲージの先端だけ当たって、その下全部が2mmくらい空いてる感じ。特にダイヤのゲージは捻り+立ちですごい空いていました。ピッチも9より弱。伸び型で、回り足は微妙。乗りづらくは無かったので、3日目まで微調整でいってます。MAX6830付近。
最終日には台風通過で天気が急変して、前日比+10℃、-10hpa、雨→快晴となり一気に回らなくなったので、15番ベースを捻って、垂らして、ピッチ弱くして乗りました。MAX6850付近。

チャッテの先掴みの形でもちゃんと引き波を超える感じはあったので、エンジンの素性が良かったのだと思います。
電気は最初5.5でしたが、5.5ではスタート時起こしが安定しなく、5.0にすると改善されました。他にも受け取り時に電気が4.5とか5.5の人がいたみたいなので、最近結構電気をいじる人が多いのかもしれません。
モーターの取り付けは低かったですが、チルト0にしてもいい感じがなかったのでマイナスのままでいってます。スラストピース交換したら2mmくらいは取り付け高くなりました。

伏島さん一節間お世話になりました!!
 

桐生 9/9

 投稿者:芦澤  投稿日:2017年 9月16日(土)23時51分40秒
返信・引用
  最近、良いエンジンをひけて、だいぶわかってきた、っていうか感覚が戻ってきた。
ダイヤの話。今年はダイヤをいじり過ぎてたかもしれないな。
肩とか、真横を広げりゃ水食って回転落ちるし、ダイヤも当然少しは広がるだろうけど、そのままでいいんだよな。さらにダイヤを広げようとするとおかしな事になってくる。

さやかの言ってることは、俺は昔からやってたよ。基本、ダイヤはずーっといじらない選手なんだけど、バウが帰り過ぎる(って俺は表現をするけど)時だけ、広げてた。
戻し遅れっていうのは、このペラ制度になってからは存在しないわ。多分。
ウイリーは、戻さないでやるものだし。

で、桐生は10。気圧とかで、今日は回らない、キツイって日はケツ根っこガツっと抜いて。
9より弱く、かな。チャッテくらい?
回る日は、P35を入れて。12、15はきつかった。10のちょい止めがいっぱい。
調整はレースチョーク-2。もしくはカバー-3。
旧エンジンだから絞れる。MAX6850が良かった。


10から、ちょっと広げて、けっこう高くしたら15。(高さを重視)
10から、けっこう広げて、P3040止めて、ちょい高が12。(ピッチを重視)
12に叩くとき、無理にダイヤを合わせようとして広げると、逆に弱くなるんだよな。やっとわかったわ。
 

大村 9/6

 投稿者:三浦敬太  投稿日:2017年 9月15日(金)09時02分10秒
返信・引用
  モーターNo.72  38% ルーキーでは珍しい高勝率機シリーズ
電気4.9
もらった形はタイプAの肩捻り(強捻り立ち)でそのまま乗ってよくわからなかったのでとりあえず10番へ…

ギヤ05詰めても回転が落ちず(18~23→13~17、MAX6950)
肩広げて根っこ止めたらおかしな挙動になってしまい(9/8 3日目 3R)
根っこを9番まで逃して肩も10番より捻って高さを10番+α(気持ちダイヤの方が高め)でMAX6930~40
というふうになりました。

回転出てるからか調整絞り気味の方が大村独自タイムがよかったです。(8の小ペラのカバーの1個絞り)

亮太さんふせじーありがとうございました!
 

平和島9/6~11

 投稿者:門間  投稿日:2017年 9月14日(木)15時43分25秒
返信・引用
  M18 20% 前節小坂宗司さん
ギヤ45  15~19
調整本番ピットの並びのところでレースチョーク
ペラは受け取り時9番のピッチ40~が強めてあるような形で6830くらい。
日が進むに連れて気圧が上がり天気も良くなって来たので回転上がって来て、最終的に広さ10番の外たち10番ぴった。真ん中,ケツタチ10番紙2枚くらいすくくらい。ピッチ30,40が10番紙1枚強いくらいでp50~は10番と9番の間くらいの強さでした。
回転の調整は肩を捻る広げるで真横~ダイヤの付いて来たのはそのままという感じでしていました。ピッチの強弱で回転合わせるよりこっちの方がいい感じがしました。
モーター20%しかなかったんですが、記者さんとか整備士さんの前評判が良くて、レース足が良かったのか、なんとか初予選突破できました!最後オーメンだったので終わり方良くなかったですけど、次は準優も突破します!

ダイヤは広げるor外タチ垂らすと回転上がる気がします!広げて下の方も広がったらあんま変わんないと思います!
 

児島 9/7~12

 投稿者:平田  投稿日:2017年 9月14日(木)11時02分11秒
返信・引用 編集済
  ペラはタイプ10より肩~真横を少し捻ってある形で初日1走目は悪くなかったんですけど、後半もそのままで行ったら回りすぎで初動で滑って操縦不能でした。(たぶんスピンドルが取れて急に回ってきた)
二日目~捻りをタイプ10ピッタリにして足的にも悪くないと思ったんですけど、2マーク出口で引っかかって落水・・・

平和島も同じようなコケかたをして、自分的にはただの戻し遅れかなと思っていたんですけど、平和島も一緒だった長嶋万記さんに「あのコケかたはダイヤが入りすぎてるんじゃない?」とアドバイスをしてもらって、試しにタイプ10からダイヤと真ん中の立ちをタイプ8位まで垂らしてみたら、出口も引っかからなくなったし、初動のかかりもさらにかかるようになって、すごく乗りやすくなりました!!

最近ダイヤの話題が出ていたので、出口が引っかかる時などに少し参考になれば幸いです。

ギア18~19
チルト-0.5
電気5.1
フロート29㎜
MAX6850~6880位
調整は4番の小ペラのカバービン=走るペラのチョーク。走るペラでも安定してビーンがきました。
潮が引いてくると全然スタート届かないです。
展示タイムがかなり適当と思われるので、タイム悪くても気にしなくていいと思います。

 

大村 9/6

 投稿者:山田  投稿日:2017年 9月14日(木)08時53分35秒
返信・引用
  モーター№17 35% しかし前節転覆でピストン交換、、
ギア19~21(自分が広めが好きみたいです)
電気5.1
調整は小ペラ8番(4500)のカバーの位置
レースチョークと同じで行きました。

基本はタイプ10ベースで調整
回転上げようと捻ったりしましたが、MAXも出なくて
押しがなくなったので、体感重めでMAX6850見えないくらいで
ターンは我慢の方が足がましでした。
(潮が高いのもあるのか、大村は試運転が強烈に乗りずらいので
試運転で乗りやすいくらい回転上げると本番いまいちな感じでした。)
最後はタイプ10の少し広めの少し下げでしたが
正直、正解はわからなかったです。
とりあえず、次の仕事までにタイプ15を準備していきます。。
 

大江戸賞 8/13

 投稿者:裕貴  投稿日:2017年 9月13日(水)10時36分25秒
返信・引用 編集済
  いつも遅れてすみません。

M56 28%
・ギヤ   15‐19
・フロート 29mm
・電気   5.0
・チルト(ミニ安定板の下っ面と上っ面の間)
・MAX6820(追い潮10m)
・調整~レースペラチョーク1コ開き=小ペラ13番カバー

受け取り時は12からピッチの30~70にかけて抜いていて、広さがほんの少しだけ広いような形でした。ピッチはケツ根っこの方がより抜いてありました。MAX6730くらいで重く、回り足もよくなかったので、回す方向で調整していきました。
最終的には真横は12、高さが9まで下げて、ピッチはP30~P50が10より少し弱くして、肩を落とすような形になりました。乗りやすさ、回り足は改善されたように感じましたが、直線は弱いままでした。

敬太、伏島さんお世話になりました!
 

下関 8/31

 投稿者:芦澤  投稿日:2017年 9月 7日(木)11時44分15秒
返信・引用
  久しぶりに良いエンジンを引けて、調整もわかりやすかったし、叩いた反応も良いし、もらった当初からかなり上積みもできて仕上がってた。最後、こけちゃったけど。。。

もらった当初は15番を肩からかなりひねった形。ピッチ自体は弱いけど、高い、ってやつ。
そのままでもOKで、乗りやすかった。
だんだん回ってきて、15に近くしていって、最後は15のべたピン。
優勝戦6号艇だったので、離れもいらないと思って、チルト0までいったら、
もういっちょ止められそうで、15のピッチ(バランス)のまま、羽を高くした。
かなり、伸びたよ。こけたけど、ターンミスなだけで、旋回も普通にできたし。
15強ひねり→15→15ちょい高 の流れ。
追い風が強くて、流れる、ブレーキ効かない、条件の時は、P30、40を止めた方が良かったけど
べたなら、ピッチで止めたらロスだった。

15は、どてっぱら(p50、60)の真ん中から出し上げるっていうか高くするんだけど
だしちゃうと戻せなくなっちゃうし、そこまでくっつけなくていいかも。

さっそく15で結果でました。おすすめかもよ。

レースチョーク(多分、間違いない)
MAX6900がベスト
 

鳴門8/27~

 投稿者:三浦敬太  投稿日:2017年 9月 3日(日)11時17分5秒
返信・引用
  エンジン29番 23%

いや~ホント引けないですね~亮太さんと抽選順ドベ争い中です…

電気5.3→4.9
ギヤ18~24→13~18(記録16~19でしたが全然違いました)
もらったペラはタイプ9に近い形
とりあえず前の優勝した時のような形に叩き変え、スカってたのでギヤ詰めて、10のちょい捻り高さは12より下げピッチは10と9の間くらい。

ピッチ9までいくと回りすぎ(MAX6950)、10より止めると重さはないんですが全体に回転が落ちて足落ちするような印象

調整は9の小ペラでカバー1こ絞り(チョーク+3~4)

前回はチョークとカバー差が1くらいだったのに今回は4~5こ差
チョークまで絞るとターン全然進まなかったです
ボロだから?

展示タイムもよくエンジン勝率よりはいい動きしたと思うのですが…

前回優勝した時の80号機は蜷川さんが引き、40%近くまで成長してました!
50%の海老澤さんは自分よりゆるいペラで、かなり出ていました。

ダイヤは難しいですよね…自分もよくわからないのであまり極端には触らないですね~外の立ちと横のゲージでバランス確認するくらいで…

ダイヤが低い時は根っこ止めてくと逆に回転あがるとムラシューさんがいってましたが…
 

平和島 8/25~30

 投稿者:平田  投稿日:2017年 8月31日(木)19時37分2秒
返信・引用
  前節優勝モーター

ペラは秋冬ゲージで見て腹がかなり出ている感じで、立ちは秋冬位、ピッチや横のゲージで見ると腹が当たるので50~80位は入り口と出口がすくように見えました。ダイヤも腹が当たるので先が垂れているように見える感じ。
肩~真横、30~40はほぼ秋冬ゲージ位でした。
最近見たことが無いような形だったんですけど、足も乗り心地も良かったのでほぼノーハンマーで行けました。

もらった時がチルト0だったんですけど、-0.5にしたほうが出口の返りが良かったので-0.5で行きました(平和島、全体的に取り付けが低いです)

ギアを20~21位だったのを17~18位に詰めたら行き足が良くなりました。
電気5.0
フロートを何となく28㎜→29㎜にしてみたんですけど違いがわからず。

MAX6820~6850位

調整は本番ピットの並びで走るペラのチョーク。
そこから1~2個空けても絞ってもあまり違いがわからなかったです。
(だったら空けて行っても良かったかも・・・今更ですが。)

戻し遅れで出口で派手に転覆して、若干足落ちしました(涙)

P.S.
ダイヤの件ですけど、
私的にはダイヤを広げると3ロック位までは重たくなるけど全速の時には回転が上がるイメージなんですよね。
3ロック位まではダイヤ側からも水が入ってきて、全速までいくとダイヤ側が水の抜け道に変化するのでは?・・・と思っているのですが。
10→9だと強くなると思っていたので、弱くなるとなると私も勘違いしていたかもしれないです。
ちょっと大幅に叩き変えてみたりして研究します!
 

芦屋 8/25

 投稿者:山田  投稿日:2017年 8月30日(水)18時40分25秒
返信・引用
  モーターNo.59  32%川上 剛さん使用
電気5,1
ギア17~20

もらった形はタイプ12から
肩を10と12の間くらいまでひねって
P30,40をタイプ10まで抜いて
高さは12より高く
ピッチはP50くらいからタイプ12で
ダイヤは12でした。(タイプ10より広い)
芦澤さんの言うタイプ15にかなり近いかも知れません。

平和島に続きまたもやこんな形でした。
体感も似てる。下ゆるで高さで止め

今回は叩かないで乗り続けてみました。

結論は直線や回った後は良いけど
波を越えるときに暴れたり、
ソトマイでサイドハズレたり、自分には乗りづらかったです。

ダイヤの話は自分的にはペラの形によって
変化が違う気がします。

でも、この形を自分なりに調整すれば良くなるのかも
知れません。
次回チャレンジしてみます。
 

大江戸賞 8/13~8/18

 投稿者:伏島  投稿日:2017年 8月30日(水)16時34分9秒
返信・引用
  モーター21
2連対27% 前回使用者 吉田宗さん
10番12番3番で見れず【捻り立ちの腹だし】
前々回の今井みさんは腹だしで乗っていた模様
※同期の佐藤大さん情報
チルト1.0度
前検では直線寄りだがターン出来ず。
チルト+0.5度 点火時期5.0 ギア15~18
佐藤大さんが三井所さんの夏のゲージを持っていてそれが見れたので目安に使用。
カタ広げ、ピッチ緩め、外たちとダイア強め、
伸び落ちし掛かりと向き向上したがしっかり来ず。
色々な形を試し、試運転もしてみたがレースに行かないと足の変化わからず時間を使いすぎた。
5日目村田修さんにみてもらい、最終的に10番、12番のミックスした形で乗り心地含め全体的に乗れる足になりました。
外タチとダイアに対してピッチ弱めだったので外たちとダイアを低くしピッチは弄らずにパランス整えたら良くなりました。
結局いじっていたピッチと外タチとダイアが逆いっちゃっていました。

敬太さん、弟、お世話になりました!
遅れてすみません。
 

タイプ15と、みんなに質問

 投稿者:芦澤  投稿日:2017年 8月27日(日)14時12分21秒
返信・引用
  皆さんお勤めご苦労さまです。
無事にセブから帰国してきました。フィリピンに美味いものは無いので、お土産もありません(^^;)

今日、15みたけど、チャッテに近い感じなのかな。
肩は12の広さ(10ちょい広)で、P30、40は9。
羽全体を12よりも高く。自動的に、P50から強くなって行って、最期は12くらいかな。
ダイヤも10より担いでいく感じ。

チャッテが出るレース場が多いし、平和島で亮太が引いた、睦さんのペラがこんな感じかもね。

ちょっとみんなに聞きたいんだけど、ダイヤって広げると(同時に外立ちも下がると思うけど)まわるの?
っていうか弱めたことになるの?
上のピッチが強く見えるから勘違いしてたかも。
今まで、あんまりダイヤっていじらなかったから、良くわからなくて。
ってことは、10→9って、ピッチの受け弱めて、垂らしてダイヤも広げて、肩もちょいひねりだから、3段階くらい弱いってこと?

 

平和島 8/17

 投稿者:山田  投稿日:2017年 8月23日(水)14時59分18秒
返信・引用
  モーターNo.73 17%  渡邉睦さん使用

もらった時はタイプ9からピッチ30,40をかなり抜いて
立ちを秋冬エース位まで立たせたような形
直線は普通だけど、回った後がスゴイ良くて
枠もあるけど初日ピンピンとれました。

でも、自分が少し叩いてから、良い所が消えてしまいました。

その後も再現できずに、最終日はあきらめて
いつものタイプ9の少しケツ止め。
これはこれで悪くなかったのですが、、
睦さんの調整力に完敗な気分でした、、

ニードルはレースペラチョークかプラス1
試運転では、絞った方が全部良い感じするけど
レースは何故か開けたほうが良かったです。

取り付けがかなり低いので節間チルト0でいきました。
ピット出も起こしも、むしろ良く、ターンもスムーズです。

最近、抽選運が悪くて、抽選が怖いっす(笑)
 

大江戸賞8/13

 投稿者:三浦敬太  投稿日:2017年 8月20日(日)23時51分53秒
返信・引用
  エンジン31番 35%   ギヤ16~20

下げ主体の節でどうなるかと思ったけど、最終日以外は向い風基調で奇跡的に助かりました。

もらった形はタイプ12を少し下げたような形。
ターンの途中で引っかかる症状があり、ペラを叩いても変わらなくて、電気が5.5くらいだったのを遅めると症状が改善されました。最終的には4.9~5.0付近。

準優はチルト1度でタイプ12よりがっつりの広げて立たせて根っこもがっつりな形でいったけど直線からバタバタしててターンになりませんでした笑

最終的にチルト0で広さは冬3、ピッチは12+α(受けも強い)高さは12より低く(ダイヤをより低く)という形になりました。最近の江戸川の中では悪くない仕上がりになったと思います。
ただなんか流れが悪くイマイチ結果には繋がらなかったです。
村田修次さんも数字より良いといってましたが最後は近い形のようでした。

調整は13番の小ペラでカバー付近でいきました。

ふせじー、ゆうきお世話になりました!
 

多摩川8/13~18

 投稿者:門間  投稿日:2017年 8月19日(土)11時40分29秒
返信・引用 編集済
  M46 30% (使用2節目) 前回上村純一さん使用
ギヤ45 15~20
電気5.1
調整2番小ペラカバー+1=レースチョーク
ペラ受け取り時は強捻りダチで捻りも凄かったですが、タチが腹からがっつり高さ出てて、タチが効きすぎててすごい重かったです。ピッチはかなり緩かったんですが、外側で担いで全然見れなかったです。あまり出てなくてこのままだとゲージで見れなすぎて調整も出来ないので2日目から大幅に叩き変えました。
最終的に肩からダイヤまで9番よりちょっと捻って、真ん中のタチは10番で腹に0.5mmくらい担ぐくらいの高さで先までは10番ぴったし。ダイヤのタチは先のほうで紙2枚くらい担ぐくらい。ケツタチはp40のとこから先まで10番ぴったし。
ピッチは10番で30~60まで紙1枚すくくらい。70,80がもうちょっとすいて見えるくらい。
回らない日は3040を紙1枚抜いて50~は元に戻して調整してました。ピッチ上は緩めない方がしっかり水掴んでいい感じがしました。
max6860くらいがいい感じがしました。

 

琵琶湖 8/11~16

 投稿者:平田  投稿日:2017年 8月18日(金)19時33分24秒
返信・引用
  モーター34%(5節使用)

ペラはタイプ12から30~40が少し緩くて真横~ダイヤが12より少し捻ってある形でもらいました。

少しピット離れの瞬間やスタートの起こしの時に一瞬異常回転が入るような感じがあったので、30、40もタイプ12位まで止めて、捻りもほぼ12位にして、立ちを12より少し立たせてみたら空回る感じが無くなりました。

エンジンの素性が伸び型っぽくて、伸びは余裕ありだったんですけど、引き波の中を抜ける足がどうしても良くならなかったです。

ギア19~20
チルト-0.5
電気5.2
調整はあまりいい調整ペラが無くて、走るペラのチョークが毎回安定してビーンが来ていたのでそこで行ってました。
シャフト高さ49

セカンドのリングが全然当たっていなかったので整備をして上下ともトップとセカンドのリングをローテーションしたら、少し伸びがきました。

1節間MAX6820~6850位で安定していました。

バルブがけっこう浮き気味だったんですけど、足もそこそだったのでとりあえずそのまま放置していました。
 

下関 8/5

 投稿者:山田  投稿日:2017年 8月11日(金)14時42分32秒
返信・引用
  モーター№45 17%(5か月位使ってます。)
またもや、抽選からやってしまいました。。

ペラは最終的には三浦君とほぼ同じ形で
タイプ9から肩をメインで捻って横とダイヤまでついてきたような形。
ダイヤは担ぎ、真ん中立ちも少しかつぎ、ケツ立ちは担ぐか担がないか
ピッチは30,40は同じ。50からはゲージよりは弱く見える感じ。
ペラの正解は正直わからなかったですが、
今回は整備を色々やらせてもらいました。
キャリボディ、シリンダーピストンセット、シャフトと
全部変えてみましたが、一番良かったのはキャリアボディーでした。
他よりも手間がかからないし、すぐ戻せるので、一番メリットがあると思います。

更に行きに風邪気味で飛行機に乗ったら
耳が痛くなり、、1節調子悪く、帰って病院に行ったら中耳炎でした。
鼻水+飛行機は危険らしいです。
皆さん、気を付けてください。
 

7/28 戸田

 投稿者:裕貴  投稿日:2017年 8月10日(木)19時23分37秒
返信・引用
  M35 27%
・ギヤ   19-20
・フロート 29mm
・電気   5.05
・チルトマイナス
・MAX6850~6880
・調整~レースペラチョーク=小ペラ14番カバー

ペラは外側の広さが10番、ピッチの30、40もほぼ10番、ピッチ50から上が10番と9番の間、高さも10番と9番の間。10番から少し高さ下げて、ピッチの上抜いて、回し系にするような感じでした。後はケツの腹(ケツ立ちのゲージのライン)が少し出ていて、40から上が少しだけ板っぽくなっているイメージでした。それでMAX6900いかないくらいがちょうど良かったです。
足あわせをすると普通くらいかむしろちょい弱くらいでしたが、レース足がいいような感じでした。

自分はMAX6900いかないくらいで走ってましたが、回りの先輩方はMAX6950くらい回している人が多かったみたいです。新モーターでフライホイールが黒いやつに変わったり、ペラも性能が変わってきたりしてて、回転域が変わったのかもね~なんて言ってる先輩も居ました。

 

7/18桐生 7/25尼崎 8/5浜名湖

 投稿者:門間  投稿日:2017年 8月10日(木)18時37分42秒
返信・引用
  UP遅くなってすみません。
桐生 M57 26%
ギヤ45 19~22
電気5.1
調整22小ペラカバー+1=レースチョーク
絞ったら回転でましたけど旋回がかなりキツい感じがしたので絞りませんでした。
ペラは広さ10と12の間くらい腹まで12番の高さを出して腹からタチまでは9番のラインに合わせる。ピッチは10番で30,~50は腹から担いでフチまでぴったり。60~は10番のラインほぼほぼぴったり。max6830
回そうとして6900まで出したら足にならなくて、直がずり下がりました。どっちにしろ足は良くなかったです。乗り心地はいいと思ったけど、遅いから乗りやすいのかと、、、

尼崎 M14  10%
ギヤ45 17~21
    →50 20~23
電気5.1
調整レースチョーク-1
ペラは9より捻って腹から高さを出してタチでも10番ちょい担ぎ。ピッチは30が10ちょい強で40~少し緩くなって60,70は紙2枚はゆるい感じ。ダイヤが効いてないと舟が全然返ってこなくて旋回にならなかったです。成績もモーター%も悪かったですけど足自体は普通くらいは動いてました。max6870

浜名湖 M2 37%
ギヤ55 21~23
電気5.0
調整 23番小ペラカバー+1=レースチョーク
ペラは広さ10番でタチは9番。ピッチは30,40は9番より紙2枚くらいすく感じで徐々に強くして70で9番で紙1枚担ぐ感じ。ピッチの下弱くても掛かるし上がりもそっちの方が良かったです。
ダイヤを効かせないでケツタチを効かせる方が押してる感じして全体的なレース足がいい感じがしました。でもエンジン差が激しくて常にかなり劣勢でした。というかたぶん初日の転覆で
モーター壊れました。台風のせいで気圧が常に990くらいで全然エンジンパワーなかったです。max6850~70くらいがいいと思いました。
 

下関8/5

 投稿者:三浦敬太  投稿日:2017年 8月10日(木)10時59分49秒
返信・引用
  エンジン12番 28%

ペラはタイプ10番からケツ根っこ~センターまでを全部下げた形。50~70あたりは10番じゃ見れないくらい抜けてました。

これもゴミなエンジンで、S~D評価のD
レース足が悪く全体的に劣勢で、乗りやすさだけはありました。

スリーブとギヤケースを変えてみたけど良くなった感じはなかったです。

ペラは出足優先で叩いて最終的には最初の形から出し捻り、根っこは更に抜き、高さをちょっと上げたような形になり、MAX6870前後。低気圧と蒸し暑さでこの辺がいっぱいいっぱいでした。

最後は亮太さんとほぼ一緒の形になってました。
2人ともゴミエンジンだった(多分亮太さんの方が尚酷い)ので、これはこれでゴミの集積所の形なのかなと思いました(笑)
 

芦屋 8/1~6

 投稿者:平田  投稿日:2017年 8月 7日(月)08時09分36秒
返信・引用
  ペラはほぼほぼタイプ10。回らない日は10から立ち、ケツを少し下げて調整。ダイヤは垂らすと出口で帰ってこないので、ダイヤは10番ピッタリで。
もらった時はタイプ12から真ん中の立ちが下がっていて、30~40が少し緩い形だったんですけど、それだと重たいのに空回っているような感じ(小ペラのペアボートみたいな感じ?)で全然進んでいませんでした。

悪くはないと思っていたんですけど、上には上がいる感じ。
最近どのレース場でもそんな感じですね~エンジン差があると言うか、節間で誰かしら超抜が3人位いる感じ。

さらなるパワーアップを狙ってキャリボディー交換したら、少し伸びが良くなりました。

調整は走るペラのチョーク

ギア22~24
18~20位に詰めたら一気に重たくなったので、広すぎかなと思いつつ体感重視で広いまま行きました。

チルト-0.5  0だと出口の押しが無くなりました

シャフト高さ49   電気5.1

MAX6820~6860位のゾーンに入っている時が初動のかかりや出口の押しなどの体感が一番良かったです。
 

尼崎ルーキー7/26

 投稿者:三浦敬太  投稿日:2017年 8月 4日(金)13時23分9秒
返信・引用
  UP遅れてすみません。
エンジン17番21%

今まで乗った人が全員ダメなコメントのゴミエンジンで、ほぼ地元の金子龍介さんが獲った勝率。

新ペラからちょっと受けを止めた形でチルト0だったので、前節の三国と同じように叩き変えて体感は変わったけどアシは変わらず、回ってからの2速3速がゴミ。

ピストンとリングセット、シャフト高さ、ギヤケースの細工(整備士さんに企業秘密と言われました笑)色々やったけどほとんど反応なくダメでした。

唯一乗りやすいかなとは思ったんですが、4日目の振込み方を見るとそれも気のせいだったかもしれません…

一応1日で退院出来たのですが、頭痛が残っているのでまだなんとも言えません…
とりあえず今日からの下関は行ってきます。
 

児島 7/27

 投稿者:芦澤  投稿日:2017年 8月 3日(木)12時40分17秒
返信・引用
  たいして回らない感じで、みんな9からどう止めるかって感じ。広くするより、高くした方が結果が出てる人が多い。自分も、9のピッチのまま10まで高くして(外の立ち、ダイヤも)、納得の仕上がりだった。
ピッチ的にはもっと弱い人もいたよ。高さはやっぱり10ぐらいで。
MAX6800。ギヤはちょい広の平均22。
調整は、ねばったレースチョーク。やっぱり絞りは無いわ。このエンジン。
4番9番が人気で共に4500。ねばったカバー。
12番とか4900ぐらい回るんだけど、微妙~。バラバラ。
4番9番が良い。
 

三国 一般戦 7.27~31

 投稿者:伏島  投稿日:2017年 8月 2日(水)18時32分23秒
返信・引用
  モーター61号機 前回使用者 上村純一さん
終日晴れ 30℃前後 気圧1010hpa前後
調整 小ペラ J or k カバー or 自ペラカバー無チョ
水面で850~900弱
10番で30~50ピッチちょい止めでバランスとれて最終的に展示タイム良く足は上の方ありました。
前半は下のピッチ抜いて全体的に弱かったです。
周りの話を聞いても下のピッチを抜くと全体的に無くなるとのことでした。
15番で良さそうな人もいました。

個人的にはS掴めずほぼ1マーク叩かれる展開でレースになりませんでした。
S同体であれば戦える足はありました。

敬太さんのモーターを平井さんが引いて、10番からヒロダレでピッチは全体的に止めていました。足は悪くないと言っていました。

山田さんのモーターは清水あつきさんがのっていて苦戦していた印象で、最後はF2していました。
 

尼崎 ルーキー 7/26

 投稿者:山田  投稿日:2017年 8月 2日(水)08時27分0秒
返信・引用
  モーター№60 20% 低勝率シリーズ
 前節、東京の中谷さんがシリンダー、ピストンセット交換して
2走して帰郷したモーター
受け取ったときはタイプ12位でMAX6750見えるか見えないかで
プレーンするのに5秒くらいかかってるんじゃないかってくらい起こし悪かったです。

とりあえずペラをタイプ10にしてみたけど回転変わるだけで
症状は変わらず、、
本体に問題ありと思って、シリンダー、ピストンを戻して
キャリアボディー交換させてもらって、大分マシになりました。
ペラはタイプ10から肩を9でもかつぐ位捻って横とダイヤもついてきたなりで
真ん中立ちとケツ立ちは少し下げ
MAX6950で出足だけでしのぎました。。
しのげたのかよくわかんないですけど、、

調整は揚降装置と本番ピットの間のピットで
レースペラチョーク+1の位置でレースしました。
自分は絞っても良くなかったです。
 

Re: 江戸川 7/18~23

 投稿者:芦澤  投稿日:2017年 7月25日(火)01時03分30秒
返信・引用
  > No.74[元記事へ]

良いエンジン(ペラ)引けば、苦手意識なくなるかもよ。あれ?って。
まあ、苦手で、あの点数なら凌いだほうでしょ。OKOK。
まくらないで展開びしびしについてたから、点数は固まるんだろうけど
実はまくりが効く水面だからなぁ。
小野さん、遠藤さんあたりのまくりというか外まいのターンができたら。。。と思うけど
4つ乗りの時間が長い、というか。
入り口でサイドガツンかけて、せめて中期くらいからモンキーできればなっていつも思ってるよ。
 

江戸川 7/18~23

 投稿者:平田  投稿日:2017年 7月24日(月)20時37分54秒
返信・引用
  モーター26%

前回使用者が日高さんで、成績がイマイチ。もらった形がタイプ12から真横~ダイヤにかけて少し捻ってあって、ピッチがタイプ12から60~70を少し強めた感じでした。

もらった形のままだと少し空回っている感じで、真横~ダイヤは12ピッタリ位にしてピッチはそのままで追潮追風(30㎝~60㎝、風速6~10㍍)でMAX6850~6900位がいちばん掴んでいる感じはありました。
ただ、伸びがとにかく弱くて、日高さんがもうやる所が無い位色々整備していたようなのですが、全く良くならなかったと聞いて、とりあえずエンジンはもらったままで行きました。

もらった状態が
チルト0(ちび安定板の下面と上面の間位)
電気5.0
シャフト高さ44(前節48→44にしたそうです)
ギア18~21

調整は走るペラのチョーク(1~2個空けたり絞ったり試してみたんですけど、正直違いが良くわからなかったのでチョークでいってました。)

何か、江戸川苦手です・・・正直エンジンどうのこうのというより自分が乗れてなかったです(あんまり情報無くてすみません)
 

三国

 投稿者:三浦敬太  投稿日:2017年 7月22日(土)16時24分3秒
返信・引用
  亮太さん、18%”も”っておかしいですよー(笑)あれはホンモノのボロかもしれないですね…

エンジン24番24%  前節クランクシャフト交換

もらった形はタイプ10から出し捻り(肩・横・ナナメのゲージで真ん中当たりの両側隙き)、センター腹出し、ケツ立ち下がり、根っこちょいゆる

腹が出ていたので10のピッチゲージも60~80は真ん中であたって両側隙き

真横の遠いゲージも真ん中当たりの両側隙き

=全体的に板っぽい

止めれる三国のイメージとは遠かったけど、とりあえずそのまま乗ると意外といけそうで、ターンのスカる感じがあったので根っこをタイプ10ぴったりまでとめて、ケツとセンターの高さを少し上げて10+αでMAX6900ちょっと。

調整はJかKの小ペラで、本番展示と逆の水色ピットで
チョークとカバーの差が3つ
カバーの位置or -1
あたりが水面で一番回転出てました、-1の方がなんとなく3周目とかで垂れてるのかな~と感じました。

馬場剛によるとラジコンのエンジンも夏場は調整開けて燃料でエンジン冷却する、みたいなことも言ってました。

水温にもよると思いますが、夏場は絞りすぎるとバテやすいのかもしれないですね!
 

三国 7/13

 投稿者:山田  投稿日:2017年 7月22日(土)06時55分29秒
返信・引用
  13%で予選突破はやり上げてるレベルだと思います!(^^)!
自分は18%もあったのに予選敗退した上に転覆してボロボロでした(''_'')

ペラはタイプ10の肩からダイヤまでチョイ捻りで
それでも回転足らない日はケツ立ちと真ん中立ちを少し下げて調整
MAX6900は欲しいです。
一度、広げて下げてタイプ8風にしてみたけど
足は変わらずに舟の返りはいまいちな感じでした。
冬の三国のイメージとは全く違い、全然回転出ません。
調整は揚降装置横の水色ピットで自ペラチョーク7
小ペラ?のチョーク4 カバー7
一番回転が上がるのは6 レース足が良かったのは8
夏は絞るとエンジンの熱が上がってレース足が悪くなる気がします。
(特に悪いエンジン。悪いエンジンはたれるのが早い。)
 

/4